top of page
  • 執筆者の写真中村 誠宏

PARASPORS CARAVAN HOKKAIDO TOMAKOMAI CITY


 9月9日(土)から9月11日(日)に苫小牧で行われたパラスポーツキャラバンの3x3大会へ参加しました!




イベント概要


「CENTERPOLE PARASPORTS CARAVAN in HOKKAIDO」


 ■主催 一般社団法人センターポール

 ■共催 一般社団法人HOKKAIDO ADAPTIVE SPORTS

 ■協力 日本軽金属株式会社

 ■助成 公益財団法人日本財団

 ■会場 日本軽金属株式会社 日軽アリーナ

     北海道苫小牧市晴海町43番地3

 ■開催日 実施内容

  2022年9月9日 14時~15時 線種と一緒に体験、学ぶワークショップ


  2022年9月10日 10時~15時 パラスポーツ体験、車いすバスケットボールビギナーズカップ、

               車いすバスケットボール3x3大会

  2022年9月11日 10時~14時 苫小牧市パラスポーツ体験会とタイアップ(車いすバスケットボールブース)


パラスポーツキャラバンはセンターポールが主催の全国を周るイベントで第一弾として北海道苫小牧市で行われました。

苫小牧WBCメンバーは2日目の車いすバスケットボールのビギナーズカップと3x3大会にそれぞれ参加。

最近は初心者メンバーも徐々に増え始め、練習へ参加して頂いていたので、ビギナーズカップでゲームを楽しんでいい体験となりました。練習の時の紅白戦とはまた一味違いますよね!



また、車いすバスケットボール3x3大会は3チームでの三つ巴戦で行われました。

車いすバスケットの3x3は初めてプレーしましたが、スピード感だったり、会場のサイズ感、一体感がすごく魅力的な種目に感じました。

苫小牧WBCは惜しくも3位となってしまいましたが、試合に参加できることが当たり前じゃない当チームではチームで試合に参加できたことが本当に嬉しかった。



苫小牧WBCのようにメンバーが不足していたり点数オーバーで公式戦に出られないチーム、人数が足りなくて5人制バスケに登録できないチームにとって「3x3」は敷居を下げ、車いすバスケットボールの普及にもつながるのではないかと思いました。



9月11日(日)の苫小牧市パラスポーツ体験会は3年ぶりの開催となる苫小牧市主催のパラスポーツイベント!

車いすバスケ、ボッチャ、フライングディスク、パラ陸上、サラウンドテニスが体験できるイベントです。

苫小牧WBCは車いすバスケットボールブースを担当。今回はセンターポール、北海道アダプティブスポーツ、DJのTAMAさんもタイアップしていただき、一緒に会場を盛り上げてくれました。


パラスポーツキャラバンは常にMCとDJが会場を盛り上げてくれ、非常に楽しくいろいろな方にパラスポーツを知っていただけるイベントとなりました!

是非、来年も苫小牧で開催して頂けたらと思います!

閲覧数:49回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page