top of page
  • 執筆者の写真中村 誠宏

JWBF活動再開ガイドラインPhaseの考え方について

日本車いすバスケットボール連盟より策定・案内されたJWBF活動再開ガイドラインの「Phase」についての考え方について、ガイドライン策定時(6月23日時点)ではPhase3なっておりました。


Phase1:ホームエクササイズや屋外のジョギング等、個人トレーニングの時期

Phase2:共用の施設や設備などを利用した1 名でのトレーニング。選手同士の接触はない時期

Phase3:共用の施設や設備などを使用したトレーニングで、少人数で行うが接触はない時期

Phase4:Phase5 に向けた選手同士の接触を伴うトレーニングを実施する時期

Phase5:通常のトレーニング時期


しかし、現在では全国の感染状況や各チームのコンディションはバラバラで、全国的に一つのPhaseでは効率的ではない為、それぞれのチームでどのPhaseに該当するか判断し活動ガイドラインを参考に、感染対策を徹底したうえで活動するよう8月18日にJWBFより案内されてます。


JWBF活動再開ガイドラインPhaseの考え方について


苫小牧WBCでも道内、市内の感染状況を注視しながら活動していきたいと思います。

なによりチームメイト全員が安心して練習に参加できる環境に早くなってくれるよう祈るばかりです!


閲覧数:12回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page